BLOG

ブログ

トータルコンテンツプロデューサーの浅山佳映子です。

いろんなセミナーに携わって…
あることに気づきました!!

リアルセミナー、というかたかが講演会で終わってしまう先生と…
何十万のセミナー費用を設定しても満席になり、さらに教材化しても売れる先生。

ここに大きな違いがあるってこと!!!

その違いって何か知っていますか???

これは、ブログも同じです!
最後まで読まれるブログと、詠まれないブログにも同じ共通点があります!!

 

今回は、3つのポイントに絞ってお伝えします!!

 

Point1.どの視点で話をするのか??

これが、8割を占めている!
って言っても過言ではありませんが…

あなたがプレゼンの資料を作成するときのことを想像してください。

誰のために、資料を作っていますか?
誰のために、話す内容を決めていますか??

1000人以上の受講生を観てきて、、、
99%の人が、いかに自分の言いたいことばかりを並べてセミナーやプレゼンを構成しているのか…
正直、びっくりしました!!

それなのに…
受講生が話を聞いてくれない。
途中で寝てしまう。
興味を示さない。

って、、、、
私から言わせれば、当たり前です!!

受講者を100%惹きつけるために、
セミナーやプレゼンで最初に話す事は、決まってます!!

 

答えは、、、
相手が知りたいことを冒頭に持ってくる!

ただこれだけです。

 

Point2.順番を逆にする

前述した、相手が知りたいことを冒頭に持ってくる!!

これは、絶対ですが…
意外とできない人が多いんです。

あなたの話を聞いてもらうために必要な事は、
先にあなたの話を聞きたい!!って思わせる事です。

これができていない状態で、自分の言いたいことを言うから聞いてくれないだけです。

だからこそ、Point1でお伝えした、視点が大事です!

 

冒頭に話す事は、相手(受講者)の知りたい事!!
最後に話す事は、自分の言いたい事!!!

 

このルールさえ守れば、
受講者がセミナーで寝る事はありません!

正直、15年セミナーをやってますが、
寝るって人は、観たことがないです!

 

入り口と出口。
これを逆にしてくださいね。

 

Point3.非日常空間の演出

最後は、これです!!

入り口と出口を逆にして、
相手の知りたいことを先に話すことで、
受講生を惹きつける事は可能です。

ですが…
これだけでは、一瞬で、、、ってのは無理です!!!

 

セミナーやプレゼンは、あなたが話す前から決まってます。

受講生が会場に入って来た時。
この瞬間から、講師が話しやすい雰囲気に場を支配する!ってことがスタートしています!

もっと言えば…
申し込みをする段階から、、、

 

一番手っ取り早りのは、非日常空間を演出すること!
これ、今までのセミナーとは違うよね!って雰囲気を作る。

 

それは、音楽であったり…
お迎え動画であったり…

 

私が、昨年あるセミナーの入場シーンで流した動画はこちら
↓↓↓↓↓↓↓

 

さらに…
セミナーの中では…
下記のようなロールプレイング風の演出もします!!

 

 

 

必ず、セミナーの最後には感動のメッセージを送ったり…

 

 

難しい知識は不要です!
パワーポイント1つでできちゃうのが、すごいところ!!

大事なのは、演出です!!

 

とは言え、パワーポイントを使いこなせない人には、非常に難しい話かもしれません…
この演出をどうやるのか?

99.9%の講師がやっていない、
一瞬で受講生を惹きつけるプレゼンを作るための方法
今、収録しています!!

 

簡単に言えば、パワーポイントを使ったセミナーの演出する方法ですね!
全くパソコンに詳しくない方でもゼロからできる教材になってます!!

 

近々、内容をお披露目できるので…
楽しみにしておいてくださいね!!

 

近日中に公開します!!!

  1. この記事へのコメントはありません。